shiro cafeレポート3

続いて。。。

鉄作家の槇塚登さん☆
槇塚さんの作品、インパクトのある照明!!
今回のイベントを華やかに飾って下さったと思います☆

27_20130824180201bbb.jpg
鉄の平たく丸いパーツをたくさん繋ぎ合わせて制作された作品。

こちらは部屋の隅にひっそりと置かれた小さい照明。
光を加えることで完成する作品ですね☆
溢れ出した光と映し出される影が素敵です(*'▽')


こちらはサイズが大きくなった雲形の照明作品☆
実際かなり大きかったです!!
28_20130824180200f13.jpg
cafeスペースにある床の間に飾られていたのですが、
もう素敵過ぎです!!!(*'ω'*)
カッコイイわ~~~

光が入る前は鉄の色をした黒い雲ですが、
こうして光るとまったく違った表情の作品になりますね。


29_201308241802004c9.jpg
壁に映った光と影☆(*‘∀‘)
美しくてずっと見ていました♪

もし。。。
私が大豪邸を持っているお嬢ならば。。。
この作品家に飾りたいです!!(*´▽`*)


こちらも槇塚さんの作品☆
26_20130824180202628.jpg
お茶をする際に使う卓
「善導卓」

こちらでお茶をたてるなんて♪
オシャレ過ぎです♪

実際お茶をされている方はこちらの作品にとても興味を持たれて
作品をじっくりとご覧になっていました。



次は場所を2階に移しまして。。。
鉄造形作家の石井章さんの展示へ~
25_20130824224310dc8.jpg
披雲閣には2階がありまして、、、
今回の展示では石井さんの鉄で制作されたオブジェ作品が展示されていました。
2階はこんな感じです♪雰囲気がありますよね♪
なんか殿様の部屋みたい(*'ω'*)
古い建物なので天井は低めです。


38_20130824224427430.jpg
殿様のような部屋からはこのような景色が見えます!!
ライトアップされて光るお庭と城☆
最高の眺めですね~(*'▽')
石井さんの展示スペースすごいです!!

そんな会場に負けないくらいに石井さんの作品は迫力満点!!
力強い中にも繊細さとニンマリしてしまうような面白さも感じられる作品ばかり。

23_201308242243119e4.jpg
こちらは「タマネギ星人」(*'▽')
力強い作品ですがタイトルを見てニンマリです♪

根っこの部分は細~~く作られていますがそれでしっかりと立っています。
根っこで立たせるこの発想見た時衝撃でした(´゚д゚`)



24_20130824224311335.jpg
こちらは天井に向かって高~~くそびえ立つセロリ☆
搬入の時に展示台をサイズごとに振り分けていたんですが、
こんなにまで高い展示台を一体誰が使うんだろう??と思っていましたが、
石井さんでしたか('◇')ゞ

でもこの展示の仕方最高!!
見上げてこの作品を見ることでさらに迫力が増します。
無駄なところを省いたこのフォルムのセロリがおしゃれ♪

他にもレンコンや白菜などの野菜をモチーフにした作品がありました。
石井さんかなりの野菜好きなのでしょうか~♪(*'ω'*)



次は1階に戻りまして。。。
陶芸作家の上野剛児さんの作品☆
17_2013082422431068f.jpg
上野さんの陶芸作品は実際に薪で焼かれています。
それによって浮かび上がる土が持つ表情を大切にされているように感じます。
質感や色合いなど絶妙な感じです(*‘∀‘)


18_201308241759382c6.jpg
この土の表情に似合う形。。。
考えてしまうと難しくも思いますが、、、
上野さんの作品からはそんな感じはまったく受けず。
むしろ迷い無く自然に一気に作られてる気がします。

とても男性らしい力強い作品でした◎



同じ場所でもうおひと方陶芸作家さんがおられました。
陶芸作家の平岡朋美さん☆

私と同じお名前(*‘∀‘)
ただそれだけで何の迷いもなく話しかけた私…
今思えば失礼がなかったのかが心配ですが…(/ω\)
そんな私にも笑顔で気さくに話してくださり♪
ありがとうございました!!

20_201308241759381cc.jpg
そんな平岡さんの作品は釉薬を使うことで生まれる
「色」にこだわった作品。

このなんとも言えない淡く優しい青☆
やわらかい形このフォルムからは女性らしさが感じられますね。


こちらもその色味が最大限に生かされた作品。
19_20130824175937735.jpg
うまく波型に分かれて着色されている色模様。。。
無理なく広げられた皿の形。。。
不思議とそこからは女性らしさが感じられます。
美しい色合いの作品(*'▽')

上野さんと平岡さん、、、
同じ陶芸作家なのに制作者が違うと作品もここまで違うのか!?と驚きです!!
男女がはっきりと分かれて出てくるのか~と('◇')ゞ

だからこそもの作りって魅力的なんですね!!
良いわ~~(*´▽`*)


スタッフ平田でした◎
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ