FC2ブログ

安達知江、平田友美、二人展☆

随分と空いてしまいました。。。
すみませんm(__)m

田井さんも私も自身のインスタはチョコチョコあげているんですが…


ブログになると綴るのにめちゃんこ時間がかかりまして…
間近にある展示会の為に毎日居残り作業をしている私にとっては、
その綴る時間が無い!!(;゚Д゚)

ちょろっと書いて終わるんじゃなく、
ブログはしっかりと書きたいので!!

なかなか更新できずに…無念です(´;ω;`)


今日は、
私の展示会情報をアップさせていただきます☆

まずは詳細を(^^)/

q_2019062621293246c.jpg

素敵なパンフレットを作っていただきました!!


「つくる」こと、「想う」こと。

~安達知江・平田友美ガラス造形展~

<期間>2019年7月10日~10月14日
 休館日=火曜日※8月13日は開館いたします

<時間>9時30分~17時
     ※入館は16時30分まで

<会場>妖精の森ガラス美術館
      2階企画展示室


<入館料>
大人・大学生=500円
高校生=400円
小学・中学生=300円

美術館なので普段とは違い入場料が必要です。

ですが、
妖精の森ガラス美術館には安達さんと私の作品以外にも様々なガラスが展示してあります。

1階にある常設展示室には、
19世紀半ばから20世紀半ばにかけてヨーロッパやアメリカで作られたウランガラスを展示してあります。
なので、色々と楽しめると思います♪(*´▽`*)

そして期間なのですが、
ご覧の通り期間は3ヶ月とロングランになります!!

夏休み期間でもあるので普段よりは多くの方に来ていただけるのかな??
と密かに期待しております(*´▽`*)



ee_20190626212933709.jpg

写真では小さくて読みにくいかと思いますが、
美術館のスタッフさんが素敵な紹介文を書いてくださってます。

嬉しいです♪(*'▽')♪
ありがとうございます!!


私は安達さんの生み出す作品の世界観がすごく好きです!!
自分では思いつきもしない創造力に毎回ハッとします。

「ハッ!!(*‘∀‘)」
彼女の個展に行くとその連続!!
なので新しい作品を見るのが楽しみ過ぎて仕方ない♪

そんな安達さんとの二人展です☆
光栄でもあり、気が引きしまります('◇')ゞ

私らしい作品でご一緒したいですね☆



以前、ブログでも書きましたが、
4月の頭に妖精の森ガラス美術館へ作品の素地を作りに行きました。

t_20190626212935b9f.jpg

それがこちら('◇')ゞ

テーブルの上にずらりと並ぶ銀の玉!!
銀箔作品の素地となります。

普通のガラスではありません!!
こちらは妖精の森で溶かしているウランガラスで作ってきました。

失敗したら怖いので。。。
多めに素地を作ってきたんですが。。。

はたして??この数を??
全て完成へと持って行けるのか??
もの凄く怪しいんですが。。。(;゚Д゚)
出来る限り頑張っております!!



銀の玉だった素地が。。。

yy_2019062621293617b.jpg

こんな風になります('◇')ゞ

余分な銀箔の部分をホリホリして剥がしていきます。
そうして欲しい絵柄を浮き上がらせる♪

今回は動物や植物などを中心に描いています。
妖精の森がある場所は岡山県の県北にある上斎原。
そこは本当に自然豊かな場所で、
降り立った瞬間空気が澄んでいるのがハッキリ分かります。

鳥のさえずりも至るとこから聞こえるし♪
お天気の日中は緑が目にまぶしくって♪
日暮れ時は夕日をバックに車を走らせていると最高に気持ちいい♪

そんな自然豊かな上斎原なので。。。
今回作る銀箔作品は動植物多めに登場です☆



模様が施せたウランガラスの玉は、

uu_20190626212938549.jpg

このように電気炉にピットインさせて!!
自身の制作時間もらった日にドンドコと完成させていきます☆

いや~~~~、
これピックアップして吹きガラスにて完成させる時、
めちゃくちゃ緊張します(/ω\)

上斎原まで行って来て作った貴重なウランガラスに、
たっぷり時間をかけて模様施してるので・・・

絶対失敗したくないという思いがすこぶる強い!!(笑)

これ。。。失敗したら。。。
かなりのダメージありますからね!!

正直、作り始め震えてましたよ緊張で(笑)



少しですがここまでで完成している作品をチラ見せ♪

チラ♪(*‘∀‘)♪

f_20190626212939db7.jpg

ウランガラスにブラックライトを当てるとこのように幻想的な光を放ちます。

いつもなら丸い卵型にしているオブジェですが、
こちらは上からつぶしたような形にしています。

故に、真上から見ると金魚が二匹泳いでいる姿が見えます。
作業途中に泡を入れてるので、より水の中を泳いでるように見えるかと。

ほんと不思議な色ですねウランガラスって(´゚д゚`)

真上から見るとガラスの形がまん丸なので、
月の中で金魚が泳いでいるように見えました私☆




そして、
ブラックライト当てていない時とのギャップが凄いんですよ!!

それがこちら!!(/・ω・)/

h_20190626212941951.jpg

印象変わりすぎ(笑)

でも、そこが面白いんですよね!!







お馴染みのグラスも作りました。
台付のグラス♪

tt_20190626212942517.jpg

こうして見ると普段作っている透明のガラスのようにも見えますが、


こちらもブラックライトを当ててみます!!

すると。。。


rr_20190626212944158.jpg

雰囲気変わりますよね!!(/・ω・)/
不思議だわ~~


新しく作品が出来ると、
こうして一人ブラックライトの点灯式するんですが♪
変化がありすぎてちょっと面白くなってきた私(笑)


作るまでの工程が大変でなかなかしんどくなってるんですが、
こんな風に面白い変化があると思うと。。。

へたばってられない!!(/・ω・)/
早く作らなな!!
とガッツが出ます!!




最後に、
もう1つチラ見せを♪

オブジェの中でも渾身の一つです。

hh_20190626212945c07.jpg

真正面



pp_201906262129477f7.jpg

反対側



ii_20190626212948eee.jpg

真上から


360度ぐる~~~ッと描いています。
まだ見えていない動物沢山潜んでいます♪
どんな子がいるのかは実際に見ていただいて発見していただきたい!!




このような大きなオブジェは模様を施す段階で相当時間かけました!!

これにガラスを巻いて形を仕上げる際に、
温度管理が難しくて…
銀箔の模様が自分の思うように出なかった部分がありました。

悔しくて、悲しくて、、、(´;ω;`)
この後から仕上げるものには慎重に温度管理を!!


この作品とペアになるもう1つの作品を昨日仕上げまして!!
只今、電気炉で徐冷中です。

さあ、上手く出来上がっているでしょうか??


ドキドキ(;゚Д゚)
ハラハラ(;゚Д゚)


二人展まではあと少し!!
自分らしい作品で上斎原に登場できるように励みます!!



スタッフ平田でした◎
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ