奇跡の色??(´・ω・)

昨日ブログに登場したNewバージョンの干支・申🐵

今日は後姿をアップ~♪
可愛いような~
でもどこか哀愁漂うような後姿なり(笑)

0_20151028181230606.jpg
左側のは透明なお猿☆
右側のは緑色のお猿☆


緑お猿の誕生秘話をご紹介(*´▽`*)

夏の窯替えをした際にメインとなる大きいツボの横に
小さいツボを入れました。
この小ツボには色を溶かそうと思っていたので。

最近ですが、
この小ツボには作業中に出たガラスの端切れを全部入れて溶かしてみてるんです☆
主に色付きガラスを!!

以前別の工房に見学に行った際、
そちらの工房では端切れガラスを全部溶かしておられてました。
端切れガラスの再利用ですね!!('◇')ゞ
しかもそのガラスでうま~~く制作されていたのです。
透明度は少し変わりますが、作るモノによっては再利用したガラスでも充分!!

透明なガラスはいくらでも再利用がきくのですが、
色付きガラスの再利用までは考えてなかったです。
「これはじつに賢く効率の良いやり方だな~(*´▽`*)」
そう思った私はその事を田井さんに報告!!

「じゃあ、うちでもやってみますか(*´з`)」となり最近おこなってるんです!!
色付きガラスの再利用('◇')ゞ

それに。。。
最近は茶色いお猿制作の際に使えなくなったあまりの茶色いガラスがたくさん出ます。
余った茶色いガラスはお猿を作った後、有効な活用方法がないので…
再利用しないと廃棄になる一方( ゚Д゚)

制作しているのがお猿なのでどうしても茶色系のガラスが多く出ます。
なので再利用できるのなら再利用しないと、
じつに勿体ないです!!( ゚Д゚)

そうして溶かしたガラス。。。

出来上がったこの緑色は茶色系を多めに溶かして出来たガラスです!!
誕生したガラスは何と!?この緑!!( ゚Д゚)

オリーブグリーン色とでも言いましょうか☆
しかも嫌みの無い嘘っぽ~い作った感じの緑じゃないのがまた良い♪

不思議ですね~~( ゚Д゚)



そしてこのオリーブグリーンで新たな作品も制作しました☆
11月に倉敷美観地区で開催される「あかり展」
こちらに田井さん参加されます!!
その作品制作に使いました~(*´▽`*)

あかり展なのでキャンドルホルダーを展示します。

こちらそのキャンドルホルダーの蓋なのですが、
6_20151028181455d69.jpg
蓋の上には鳥がいます♪🐓

田井さん作り始めは可愛らしい小鳥を作っていたのに、
段々調子が乗ってくるとドンドン凝りだして( ゚Д゚)
気付いたら最後の方は、、、
火の鳥をイメージさせるようなイカツイ鳥さんが誕生してました!!



6_20151028181230c99.jpg
小さいながらも後姿までしっかりと作ってあります♪

オリーブグリーンがこのような塊作品になるとまた良い味を出してくれます。

こちらの鳥さんはキャンドルホルダーのパーツの一部なので、
完成した作品は是非会場にてご覧くださいませ☆
田井さんには珍しく??(´・ω・)
かわい~~い♪作品となりました(笑)



そして、、、
このオリーブグリーン田井さんの好みに近い色らしく、
作っていてもじつに楽しそうでございます(*´з`)


ただ、、、
このオリーブグリーンには一つ問題が!!
その時々に出た端切れ色付きガラスを溶かしていますんで、
いつも同じ色合いが出せるかどうかは不明…

今回は時期的にたまたま茶色系が溶かせているだけなので…
別の時期になっても同じような色味が出せるとは思いません。
残念ながら田井さんとそう言う話をしましたし(-_-;)

いわば…
このオリーブグリーンは奇跡の色!!(笑)
限定色でございます!!( `ー´)ノ


あはっ。。。(´・ω・)




それでは、、、、

緑つながりで。。。
私も作品をご紹介('◇')ゞ

11月6日~8日に引田・井筒屋敷で開催されるイベントに展示する作品を☆

2_2015102818122919d.jpg
Birthシリーズの器☆

こちらは普段作る鉢よりは小さいサイズですね。
こういう形は全体のフォルムが重要だと思ってるので、
理想のフォルムなるよう素地を作る段階でも気を遣いました。


この小さいタイプのBirth作品、
「また作って欲しい」とのリクエストをいただいていたんですが、
完成するまで時間がかかるので…
なかなかそのリクエストにおこたえ出来ないでいて…
申し訳なく思っていました(/ω\)

しかし!!
ようやく出来上がりました~~(´▽`*)


田井さんに「もう今日ぐらいは早く帰りなさいよ~」と言われてはいたんですが、
使える時間を使ってやらないと完成しないので('◇')ゞ
コツコツ引田に向けて頑張ってます☆


この作品のリクエストが多い理由は、、、
1_20151028181229a4c.jpg
このように底の方まで緑の色を付けてあり、
底の方まで模様を彫り込んでいるからです。

なかなか作ってないんです底の底まで色と模様を施しているのって。


3_20151028181228a60.jpg
内側から見ると模様の鮮明さが際立ちます☆

このように模様が底の方までびっしりと~(笑)




こちら内側から見える底のアップ画像☆
4_20151028181228f5a.jpg
びっしり~~と(´・ω・)(笑)


底になるにつれガラスの厚みが増すように素地を作っていますんで、
レンズ効果で模様がまた不思議な見え方をしてくれます☆


こちらの作品は是非、
引田・井筒屋敷の会場でご覧いただければと思います!!


最近のグラスタイムですが、
忙しいドタバタ感は夏に比べるとやわらいでおりますが、
各自それぞれ参加するイベントに向けて準備頑張ってます!!

またそちらの展示会情報もアップいたしますので☆
楽しみにしていてさ~い('◇')ゞ



スタッフ平田でした◎


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ