続3平田ガラス展in灸まん

作品の中でも人気だったのがこちら☆

34_201507261952398c9.jpg
赤と黒の色の対比が目を惹く器。
酒器として作りましたがサイズ的にはチョット大きいかな。
冷茶グラスでもいいくらいな感じです(*´▽`*)

柄は桜吹雪の中を舞う小鳥🌸🐦

35_201507261952391f8.jpg
銀の玉に息を吹き込み大きく膨らませて形を成形しましたが、
思っていたほど絵柄が崩れず完成したので嬉しい♪

こちらも個展間近に完成した作品☆
なので絵柄が綺麗に表現出来ました。

赤と黒は色ガラスのパウダーを使って出しているのですが、
ムラなくしっかり色を付けないとここまでハッキリした色合いにはなりません。
膨らませるとどうしても薄くなってしますので…
どこまで頑張って色を付けるかが重要!!

初めてご覧になられる方は、
「これってガラスなんですか??」とよく質問されます。
でも透明の高台を見たらガラスである事に気付く。

そう!!ガラスです!!('◇')ゞ



銀箔作品の他には、
私独自の模様を彫り込んだ「Birth」作品を展示していました☆

2_20150726195411232.jpg
県展で入選した作品もこの機会に展示☆
実際に県展の展示会場へ行きこの作品をご覧になった方もいて♪
そうなると会話が弾みますね(*´▽`*)

「あなたが作ってるんですか!?( ゚Д゚)」と驚かれます(笑)
何でですかね~(笑)

また、「良くここまで彫りましたね~」と言われます。
自分が見ても思います、「ようやったわ( ゚Д゚)」と(笑)
もう一回やれるかどうか??自信が無い。。。


変わってこちらはシックな黒色の器☆
3_20150726195410fa2.jpg
色でいうと断然緑色が人気ですが、
黒はカッコ良さが際立ちますね♪
この模様は器に似合っているんじゃないかと思ってて気に入ってます☆


こちらは青い色が眩しい器☆
000_201507290906102a4.jpg
真っ青の器は意外と数を作っていないことに気付きました。
会場に一つ展示してあったこの子は、
T様のもとへお嫁入り♪(*´▽`*)

お久し振りにお会いするT様☆
毎回このblogを読んでくださっているとの事。
なので「久し振りだけどそんな気がしない♪」と言われました(笑)
いや~~、嬉しいですね(*'▽')

T様も変わらず笑顔がステキで♪
お元気そうで何よりです♪
私まで元気のパワーをもらえたような気がします。
お忙しい中をありがとうございました!!

また作品とともにお会いできるように!!
励んでいきますね('◇')ゞ



同じ技法で作ったのがこちら☆
形はプレート型(*´▽`*)
5_20150726195410924.jpg
この形になると模様が一番良く見える。

プレートは意外と人気がありました☆
大きいサイズもお嫁入りしましたし♪

また作ってみよう( `ー´)ノ



照明作品も実際にこうして展示している事で、
施している模様の効果を知っていただく良い機会となりました☆
4_20150726195410d0c.jpg
一番手前の真っ赤な照明は新築のお家に飾っていただけるとか!!
何とも嬉しゅうございます(*'▽')

頑張った甲斐ありますね☆


銀箔の作品、
彫りのBirthシリーズ作品、
他には吹きガラスの技法だけで完成させる作品、
この3種類で展示していました☆


面白い作品でいいますとこちら☆
10_201507261955375d2.jpg
カップの中に猫が入っているこちら(笑)

名付けて。。。「ニャンcup」😹🏆

猫は接着剤で付けているのではなく、
ガラス同士やわらかく熱いうちに引っ付けています。
一人で制作していますので。。。
この作品制作している間はドタバタですね!!( ゚Д゚)


9_20150726195537aff.jpg
いろんな表情、ポーズの猫がいます♪


8_201507261955370ad.jpg
いろんなポーズが♪

猫好きの方々からは好評です(笑)



ガラスっていろんな技法があり、いろんな表現方法があります。
まさに無限!!( ゚Д゚)!!
ずっ~とこうして関わり続けているのにはそう言った魅力からかもしれません☆


つづく。。。


スタッフ平田でした◎
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ