またもや強敵現る!?

今年に入ってからですが、、、
変わったご注文??
珍しいご注文??が多いです(´・ω・)

ここ連日はそう言った注文品関連でご紹介できる事ばかり!?
ブログのネタに困りませんね♪

はて(;一_一)
こんな感じで淡々と書き綴ってどうかな??
と思っていましたが、、、
最近はじめましての方々からブログの方に嬉しいコメントをいただいております☆

「はじめまして♪(*´▽`*)」
「難しいモノを制作するのは大変だと思いますが…」
「一つの作品が出来上がっていく工程が見れて楽しいです♪」
「またこれからも楽しみにしていますんで頑張ってください!!」

と、このような涙の出るコメントを頂戴しました!!
あっ、あっ、ありがとうございます(/ω\)

グラスタイムのブログではガラスを初めて目にする方々にも分かりやすく!!
伝わるように!!と思いながら綴っておりますので。
そんなことを言っていただけて最高です!!

少しでも楽しんで読んでくださっている方がおられるのならば!!
またまた注文品関連で書いてみようかと思います(笑)
タイトルを付けるのならば。。。
「強敵再来!?」ですかね( ゚Д゚)

今回の強敵はこちらになります!!
11111]
限りなく球体に近いフォルムのこちら☆
なんせサイズがデカい!!
またもやデカいです!!

こちらは街灯のシェード部分。
このシェードが何個かのセットで一つの大きな街灯になっているとの事。
そのうちの一つが割れてしまい…
街灯が点灯できない…
「だからどうしても同じものが欲しい!!」と言う事で、
グラスタイムにご相談しに来てくださいました。

まずは実物を見ないと制作可能かどうかのお返事が出来ないので、
見せてもらいました(*´▽`*)

18_2015030919122061b.jpg
「大きさ比較する為に持ってみて」と言われて撮りましたが、
あまりのデカさに私目が点です(笑)

ご依頼主様からこちらを見せてもらった時に、
グラスタイムズ一同が申した言葉は、
「これまたデカいですね!!( ゚Д゚)」
「ここまでの大きさかぁ。。。( ゚Д゚)」
「出来るかな??( ゚Д゚)」
「グローリの中入れれるかな??( ゚Д゚)」でした。

そう、、、
制作可能かどうかも重要ですが、
グローリー(再加熱炉)の中に入りきれる大きさなのかどうか重要です!!
作れる技量があったとしても設備の問題でダメだったら制作出来ませんから!!


なのでまずは田井さん、
3_2015030919121928d.jpg
様々な角度からサイズを測ります!!( ゚Д゚)
測りながら、
「デカいな~~(; ・`д・´)」と少し笑い混じりで言ってます。


2_20150309191219535.jpg
球体を正確に測りたいんですが…
このサイズを測れる大きな丸パスは持っていなかったので、
針金を使っての採寸。。。(´・ω・)

結果、
直径約30㎝の球体でした!!

30、30、30㎝ですか!!( ゚Д゚)!!
何か、、、
ここずっと30㎝級のモノに戦いを挑まれている気がするんですが(笑)

30㎝ならば!!
グラスタイムの大グローリーを使えばギリギリ制作可能でした☆

球体=真ん丸に吹くのって意外と難しいんです。
小さければまだしも30㎝となるとガラスの巻いてくる量も重要。
大きく巻いて来れば大きいモノが出来ますが…
むやみに量を取ってくると完成品は激重になります。
厚みは偏りなくなるべく均一であれば形が作りやすい。
しかし、ここまで大きくなるとガラスを扱う自分たちの技量も必要になりますね


そして一番頭を悩ませたのが、、、
5_20150309191334bfa.jpg
下部分にあたるこの形!!
底となる部分がスソ広がりの形してますよね。
ここの広がり部分を再現するのが難解…
私は実物見た瞬間にココに目が行きました。


9_201503091913347b3.jpg
ココは街灯に取り付ける際に金具との重要な設置部分となります。
すなわち。。。
この部分だけはサイズもろとも正確に再現しないといけません!!
球体が出来ても取り付けられないと問題外ですから!!

さて。。。(/ω\)
この部分をジャストサイズに作って、、、
全体のフォルムは出来るだけ球体にして、、、
どうすれば効率よく、上手く出来るのか??
制作する前に田井さんと入念に会議をしました☆

会議の結果。。。
これを2人で作るには効率が悪すぎる!!
金子さんを助っ人に加えて3人で戦いを挑むことにしました。

久し振りの3人体制(*'ω'*)
ドキドキです!!



1_20150309191218853.jpg
ドラム缶を改造して作った大グローリー(再加熱炉)
準備OK!!(*´▽`*)


大物をつくる際には必要となる
4_20150309191218b0d.jpg
威力抜群のハンドトーチ
準備OK!!(*´▽`*)


そして。。。
6_20150309191446cfe.jpg
田井さんのアシストをする私達も火除けとして、
効果抜群、魔法のアームカバーを装着!!
準備OK!!(*´▽`*)


全てが揃いまして。。。
気合を入れてスタート!!
熱い!!暑い!!戦いの始まりです!!

~~~~~~(/・ω・)/


普段使わない太い吹き竿を手に取り、
田井さんガラスをモリモリと巻き取りました。
7_20150309191446cd3.jpg
このサイズが元となる下玉( ゚Д゚)

下玉の時点ですでにデカい!!!( ゚Д゚)

でも、、、
この玉の上に更にガラスを巻きつけてきます。
そしてそこからドンドンと形を作っていきます!!


少し不安感はありました。。。
このサイズになってくると上手く扱えるか…
アシストの私がかわりに持ちきれるのか??どうかも…


でも田井さん負けずに頑張りました!!
3_20150309191952d93.jpg
ガラスをたくさん巻き取って来た時は、
「重いぞ~~~( ゚Д゚)」と叫んでおられましたが。


1_201503091919548a1.jpg
その後も頑張っておられました!!



2_201503091919534aa.jpg
途中かわりに私が吹き竿を回したりもしましたが。。。


最後の最後まで諦めず戦いましたが。。。

が。。。。( ゚Д゚)

が。。。。( ゚Д゚)




どうにもこうにも形が思うように出来なくて…
。。。。。(/ω\)

なので、
8_2015030919165994a.jpg
満足いかないモノは徐冷炉に入れず…

「もういいよ…これ失敗だ…」
「納得いかんから捨てて…(*_*)」と田井さんが言いました。

なのでその場で割りました…(/ω\)

割れる大きな音と共に、、、
一同の気持ちが一気に落ち込み、
疲労感も倍増…(*_*)

特に田井さん本気で悔しそうです!!
上手く出来なかった時の悔しさはよく分かりますので…
今お掛けする言葉が見つかりません…(/ω\)


まだまだ引き続き挑戦したいところですが、
この日は体験がこの後入っていたので…
一旦終了しないといけません(/ω\)

さて、、、
強敵再来!!( ゚Д゚)
無事に乗り越えられるのか!?
応援下さいませ☆


汗ダクダク。。。。(; ・`д・´)


スタッフ平田でした◎
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ