居残り制作開始です!!

昨日の体験作品☆(*´▽`*)☆

1_20170331220153b59.jpg

県内からお越しの女性おふたり様♪

おひとりの方が2個作られました☆
ペアグラスでしょうか??(´・ω・)

ステキングですね~


体験は県外様が多いんですが、
でもそれに負けないくらい同じ香川から遊びに来てくださって!!

嬉しいです!!
ありがとうございます(*´▽`*)


完成作品発送いたしますので、
今しばらくお待ちくださいませm(__)m


これにて3月内の体験は終了です☆

4月に入りますと。。。
グループでの予約がチョコチョコ入っております!!

なかには9名とか!?( ゚Д゚)入ってまして、、、
久方振りに体験で汗かきそうですね(笑)

遠方からのお越しと伺っていますので、
私達もしっかり頑張りま~す!!('◇')ゞ





そして。。。

今日のお仕事ですが!!('ω')ノ

16_201703312201492be.jpg

体験が入っていない日だったので、
朝からひたすら作品の制作をしておりました!!

ぶっ通しで作れるのって久し振りでしたね~


ぶっ通しは疲れますが、
流れが途中で途切れないので制作しやすいのは確かです。




今日の制作予定は、

7_20170331220152d1e.jpg

午前中に、
写真左側=ビアグラス350(サンゴ―マル)を!!

午後からは、
写真右側=デザートカップを制作します!!





10_20170331220150e12.jpg

こちらのデザートカップは初登場ですね☆
それもそのはず、新作ですから(*´▽`*)


今取引させていただいてる器屋さんと作品についてお話していた田井さん。
そこで色々と出て来た案から生れたのがこのデザートカップ☆


この写真では伝わりづらいですが、
サイズ感やフォルムなど。。。
細部にこだわって制作しています。



ですが作り始めてまだ数回なので、
サイズを揃えるのに苦戦しております。

こればかりは数重ねていかないと感覚が掴めませんもんね…


田井さんお上手なので美しくは出来上がるんですが、
手元に置いているサンプルとまったく同じサイズにするのがなかなか…


作りながら何度もサンプル品と照らし合わせてサイズ確認しておられます。
午後からはずっと作っているので良い感じになってきております。

が、、、
あともう少しでドンドコ揃いそうな感じではあります!!


ファイッ!!!(/・ω・)/





カップの縁には、

3_201703312203280c0.jpg

このような色が巻き付けてあります。


とても濃い茶色してますがこちら細~く伸ばしてカップの縁に巻き付けるので、
仕上がりは優しい色になります。



作り始めはこの色をすっごく濃く付けてハッキリした縁色にしていたんですが、
器屋さんともお話した結果…

あまり主張しすぎると普段使いにはどうかな??(´゚д゚`)と言う事になり、
結果的に薄く色を付けるようにしました。

と言っても、、、
この色加減は本当に微妙なんです!!



そして。。。
この色を準備して田井さんの所へ持っていくのは私の役目!!


田井さんからは、

「頼んだよ!!平田くん!!(*´з`)」
「濃すぎてはいかんが、薄過ぎてもいかんぞ!!」
「キミにかかっとるからね!!」


と毎回追い込みをかけられながら色を準備してます(笑)

ハアハア…(;´Д`)





久方振りに、、、
制作途中の田井さん撮ってみました☆

6_20170331220324600.jpg

何か??(´・ω・)
今日はご機嫌ですね(笑)

笑っとりますよ~~♪




ステムとフットが付いた難しい作品つくっているから、
撮影も嫌がるかな~、と思ってたんですが。

14_20170331220327a0c.jpg

違うアングルから撮ったら、
別の表情決めてくれました!!( ゚Д゚)


しかもまた笑っとりますよ~♪




「雨が降るわ~」って思ってたら…


外、大雨になってました!!( ゚Д゚)
ウソじゃなくホントに!!(笑)





先日新調した真新しいパイプを使って作ってます!!

11_20170331220326a60.jpg

この真っ赤なガラスの塊が、
今からデザートカップのカップ部分になるんです!!


こんな小さなやわらかいガラスがカップに!?
って不思議に思いますよね~




息を吹き込んでみます。。。


8_20170331220325ca4.jpg

パイプの先から少し空気が出て来てるの見えますか??


空気の頭が見えてきました!!



パイプを常に回転させながら、
更に息を吹き込んでます、、



すると。。。

15_20170331220324ae5.jpg

ここまで空気の姿が見えてきました!!(*´▽`*)


内側から膨らませて形を成形するだなんて、
何年やってても、何回やってても不思議に感じる!!

いったい誰が考えたんだ吹きガラスの方法を!!(笑)
てな事を真面目に考えちゃいますね( ゚Д゚)




膨らんだガラスを次は、

4_2017033122045309a.jpg

この型の中に入れて吹き込みます!!


吹き込めばガラスの表面に型と同じ模様が付くんです☆


しかしながら、
型にジャストで入るガラス量を調節しないといけません!!
ガラスのやわらかさ=温度も丁度良くないと模様は付かない!!

様々な条件がそろわないと型を使う意味が発揮されないんです。

だから、吹き込めば良いってもんじゃないんですよね~


奥深いです型!!( ゚Д゚)






型に入れ吹き込みまして。。。
取り出し。。。

少し膨らませた状態がこちら☆

17_20170331220452708.jpg

回転しているので上手く撮れてないのが残念なんですが…

表面に型の模様入ってます!!('ω')ノ



さあ!!ここからはですね~
ステムとフット部分を作っていきます!!


そして、
ここからは私のアシストも重要になってくる場面なので…

写真は撮れてません!!m(__)m


ここで撮ってったら田井さんから雷が落ちます(笑)




ひとまず完成したデザートカップはパイプから切り離し、
徐冷炉へ入れる前にここへ置きます。

2_201703312204511e8.jpg

量りです!!!('◇')ゞ

数揃えて作る作品は毎回このようにして重さを量ります!!


形は美しく揃っていても重さが全然違う!!って事たまにあるので…
出来ればこの違いも少なくしたい。
その為に毎回量ります!!

その数値を見て、

「今のが200gかぁ~(´゚д゚`)」
「少し重いな…」
「なら次はもう少しガラスの巻く量を少なくしてみるか!!」
と言った具合に調整していくんです。


大変な様にも見えますが、
これが一番よく分かりやすいです。

数こなしてくると量りに乗せる前、
持った感覚でだいたい重さも検討付くようになってきます。


この量り新しく新調しました☆

今までは下にあった小さいの使ってて、
大きい作品は乗せれなかったんです。

これで使いやすくなりました('◇')ゞ




目指せ!!!
揃ったデザートカップですね!!(*´▽`*)




ここ最近は透明な作品を作ることが多いので、

5_201703312204504a9.jpg

透明なガラスの破片を入れているバケツがあっという間にいっぱいになります!!


一生懸命、真面目に働いてる証拠なり!!





そして。。。
今週に入ってからでしょうかね~
グラスタイムお仕事時間を少し延長しております!!

吹きガラス頑張ってやらんと…
ご注文品が出来ない事に気付いた田井さん( ゚Д゚)

朝から頑張ってお疲れ様状態なのですが、
もう少しだけ…作ります!!



田井さんに至っては、
その制作が終わった後、作品の発送作業があるんです!!


こうなってくると。。。
お腹も減る。。。(/ω\)
しかし、やらんとな。。。(/ω\)



そしたら金子さんが工房へこんなものを持ってやって来ました!!


9_2017033019565254f.jpg

「お疲れ様~~('ω')ノ」
「お腹空いてるやろうから!!」
「これ食べてね~」


と、ご飯の登場です☆(*´▽`*)☆



うお~~~~!!!!
揚げたての天ぷらとおにぎりが!!!
美味しそう!!!!!(*'▽')

田井さん、瞬殺で平らげてしまいました(笑)

金子さん、ありがとうございます!!

これで引き続き頑張れますね☆


あはっ(*´▽`*)





それにしても忙しい日々ですね(笑)

お仕事があるのは本当に感謝すべきことですが、
きっと4月末までこのような感じでしょう!!


19_20170330195652c18.jpg

私は念願のライブDVDをGetしたんですが、
それももうずいぶん前の事。


ライブDVD観賞は私にとって特別な事なので、
万全な態勢で見たいんですよね!!(笑)

短い合間にチョイ見とかしたくない派なので(笑)


こちら見るのはもう少し先になりそうです(;´∀`)
楽しみは後に取っときますか(笑)



明日もファイティン!!('ω')ノ




スタッフ平田でした◎

スポンサーサイト

レースの大皿挑戦なり!!!

干支展終了してますが。。。

「展示後もshopにおいてま~す!!!」
というのを皆様ご存知なので♪

終了後、平日の今日!!
数名の方がご来店してくださいました☆

ありがたいです!!m(__)m




干支には2タイプあるんですが、
展期間中はどちらかというと白色の酉が人気でした。

ですが、、、
ここ数日は透明の酉が人気です♪


数は少しずつ減っておりますが、
まだshopには酉いますんで♪(*´▽`*)♪

お時間良い時に♪
お越しくださいませ~~☆





干支展終了してからの工房での制作ですが、

「今年のお仕事は今年のうちに!!!('◇')ゞ」
と言う事で。。。


田井さん今ただいているお仕事を順番にこなしておられます☆



ご注文いただいてから随分とお待たせしてしまっているお仕事なんですが…
昨日はそちらを精一杯に取り組みました!!('◇')ゞ


ご注文は色が指定されてるレースのお皿☆

2_20161221193318adb.jpg

早速取り掛かりたいのですが…
手元に指定された色のレース棒が無かったので…


まずは朝一からレース棒を引く・作る作業から開始!!


ほぼほぼ必要なレース棒が無かったので(;´Д`)

午前中と午後の数時間ばかりをレース棒制作についやしました!!




久方振りのレース棒作りでしたが。。。


その間田井さんいろんなお勉強されて来てるので、

心なしか??(*‘∀‘)

俺、上手くなってるんじゃないか??(*‘∀‘)

という実感に直面♪




確かに。。。
以前やった時よりスムーズに出来てますね☆


あら♪何という事でしょう♪(*'ω'*)




授業料を納めて!!
はるばる関東まで行き!!
お勉強して来た甲斐はありますね!!



こうした実感を得ることであらためて気づきますね~
良い事です☆
素晴らしい☆(*'ω'*)




と言う事で久方振りのレース棒制作でしたが、


結果、
失敗してロスを出すことなく!!

1_20161221193317c24.jpg

欲しい色の棒を揃えることが出来ました♪
全体的にシックな色がベースになってますね~



さて、、
さて、、、


この長い!!!
太い!!!
レース棒を使って今からようやくお皿に取りかかります!!!


レースの作品を作るのって。。。
こういった下準備が長い!!!(>_<)

そしてこの下準備をおろそかにせず!!
丁寧にすることが重要!!!

完成品の出来を左右します!!!






準備出来たレース棒は、

4_201612211933163e4.jpg

鉄板の上に美しく並べまして☆

このまま鉄板ごとグローリー(再加熱炉)に入れて、
レース棒の表面を焼き溶かしていきます☆


でっかい鉄板に棒を縦長に並べていますが。。。



今回は焼き溶かして1枚板状になったレースを
ふたつ折りにします!!

折り返しの状態で吹きガラスのパイプにピックアップしていきます!!





ここまで長いレース棒を折り返して使うので、、、
作業は大変になるでしょう!!


きっと。。。
制作時間も結構かかると思われる…(>_<)


ボコボコしている表面をつるりんとなじませるのに苦労するでしょうね~



なので。。。
途中の写真は撮れてないんですが(笑)





1枚だけありました☆


3_201612211933169a6.jpg

無事にふたつ折りにピックアップできまして♪

長い事なじませに時間かかりましたが…
どうにか丸い状態まで膨らます事が出来てる状態☆


手元の回転が速い為、
残念ながらピンボケですが…(笑)



先程の長いレース棒だったものが。。。

1本1本バラバラだったレース棒が。。。

ここまで変わった姿になるんですよ~♪



ガラスって不思議ですよね~(*‘∀‘)
じつに魅力的なり!!





ご注文いただいてるお皿のサイズは、
直径25㎝程。。。


25㎝か~~~(*‘∀‘)
と思っててもですね。。。

実際に作ると25㎝ってなかなかな大きさです!!



お皿底のフラットを出す時やサイズの微調節には、
アシスタントする私のお助けマンとしての力量が試される時なのです!!


お皿は頑張れば一人でも出来ますが、
効率よく!!より美しく!!作るためには。。。

アシストしてもらえるとはるかに良いモノが出来ます☆




サイズ的にも久し振りな大きさだったので、
私も懸命にアシストしました('◇')ゞ


故に。。。
肝心の成形する写真が撮れてません(笑)

無理無理。。。(ヾノ・∀・`)ムリムリ




なので、、、、
あっという間の完成形の写真が載っちゃいます♪

翌日徐冷炉から出した姿が、
こちら~~~☆

6_2016122119331506a.jpg

色も模様も思った通りに出来上がってるようで♪
この姿目にした時田井さんめちゃくちゃ嬉しそうでした☆

それを見るからに聞かずとも分かります。
出来栄えに納得してるんでしょうね!!


本当に綺麗なお皿が出来ました~(*‘∀‘)




そしてあのレースの棒が。。。

こんなにまで変化しちゃうのです☆

スゴ~~~~~い!!!!(*'▽')





昨日の制作時、
徐冷炉に入れる際に、、、

田井さんがこう言いました。。。

「うわ~~今、徐冷炉入れた瞬間…」

「割れたかもしれん!!!(;´Д`)」

「何か…お皿の縁がキラッと光った気がする」


「うわ~~~1時間以上かかったのに…」
「割れてなかったらいいんやけど…(;´Д`)」



そんな恐ろしい発言をされたので。。。

今朝、徐冷炉開けるまで不安でしたね~


割れてたら。。。
勿論、作り直しですから!!(;´Д`)





ですが。。。。

その心配もなく。。。。



5_20161221193314c5e.jpg

無事に完成しておりました☆('◇')ゞ

綺麗な色と模様が出来てます♪


ε-(´∀`*)ホッ



そして田井さん、、、
最後に一言おっしゃいました☆



「久し振りにレースやると。。。」


「楽しいな~~~♪(*´з`)」


満面の笑みでおっしゃいました!!


(∀`*ゞ)テヘッ



。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。。。。。



アシスタントの私はレースやる時いつもドキドキで!!!
ハラハラが止まらないんですがね!!!

(;´д`)トホホ


ファイティン!!!。。。。(笑)





スタッフ平田でした◎

チェック柄制作風景♪

田井さんが夜な夜な頑張って並べたガラスのピース☆

3_20161011074313f60.jpg

これをグローリー(再加熱炉)で焼き溶かすと、、、
1枚の板状になります!!

そして、
板状になったガラスを吹き竿で左から右へ
ロールアップします☆

まるでロールケーキのように♪(*´▽`*)


吹き竿の径1周巻き付ける感じですね。



そんなふうに、
並べたピースをロールアップして器を作ると、

30_201610111728124f9.jpg

器の底に出来る模様はこのようになります☆
中心に向かってしぼんだ感じに。


これはこれで美しいので♪
チェック柄を作るときはよくやるんですが。


今回ご紹介するのは少し違った方法でチェック柄に挑戦☆


その技法で制作すると田井さんお気に入りの作品が出来るんですが、
なんせ少々時間がかかります…(;´∀`)


今回久し振りにやりますが、
これで出来た作品を東京へ持っていくとの事で!!
気合入れてまいります('◇')ゞ


写真多めでアップしていきます☆
きっと論文ブログになるでしょう(笑)

お付き合い下さいませませ。。。



スタ~~~ト!!!!('◇')ゞ




5_201610111717117ac.jpg
夜な夜な1時間少しかかって並べたこのピース。
美しく並べられてますね♪(*´▽`*)

ここの姿も出来上がりを左右しますから!!
並べるのも重要な作業です。




この努力の結晶ともいえるピースを、
6_201610111717107df.jpg
グローリー(再加熱炉)にて鉄板ごと入れて、
ピース同士がくっ付くまで焼き溶かします。


この焼き作業は私の役目('◇')ゞ


焼き過ぎると、、、
・ドロドロになりガラスの形が崩れる
・鉄板に引っ付いてしまう

ので・・・
焼く作業は慎重に慎重に!!( ゚Д゚)

うっかり焼き過ぎた!!ってなった時には…
田井さんから怒りの鉄拳がやって来ます!!



その間に田井さんは別の作業を。

焼いて1枚板になったガラスをピックアップする為の準備です☆




吹き竿にガラスを巻き、、
息を入れて膨らませます。

膨らんで球体になったガラスの先端に穴を開けて、


7_2016101117171082d.jpg

その穴を大きく広げていきます☆





8_201610111717092c9.jpg

ここまで大きく広げました!!

径の大きさは、
先程用意した1枚板状になったガラスの幅くらい。


何故ならば。。。。


ピックアップする際に。。。。。



。。。。。。。。。。。。。( ゚Д゚)!!!!


9_20161011171709c91.jpg

このように真上から押し付けてピックアップするからです!!


別々に準備していたガラスが、
ここでドッキング!!!!!!!(*‘∀‘)



そして、すぐさまグローリにて焼きます☆

10_201610111717081bf.jpg

こんなふうにくっ付いちゃうんですよ♪
見てると簡単そうに思えますよね~

実際にやってるとドキドキです(; ・`д・´)(笑)



そして、これが最終的に器になるんですよ♪
不思議ですね~




11_20161011171837daf.jpg
径からはみ出た部分は必要ないので、
順番に切り落としていきます。

切り落とす際はガラス用のハサミを使います。

ですがガラスから出る熱が凄まじいので、
素手では出来ません。

火除けの軍手をはめて!!
順番に切り落とします。
それでも熱いですね~(;´Д`)



なんとか切り終えましたが。。。。


ここで田井さんが言います、

19_201610111718354ec.jpg

「さて…ここからが長い…」


。。。。。。(;´Д`)。。。。。。。





12_20161011171836bb0.jpg
焼き溶かしては台の上で転がす。

そうして凸凹している部分をなめらかにしていくのです!!




13_20161011171836df9.jpg
特にドッキングした部分は念入りに!!

とは言え、、、
別物同士をくっ付けているので温度に違いがあります。

なかなか一度ではなめらかにならないので、、、


根気よく、丁寧に、、、


14_20161011171835852.jpg

焼いては溶かすを繰り返します('◇')ゞ




そうして台の上での作業が済めば、

15_20161011171835dc3.jpg

ここからは新聞紙や道具を使ってなじませます。

時折、息を入れ膨らませて形を作っていきます☆


どうですか??(*‘∀‘)
少しぷっくり膨らんできてますよね~




ここまで来れば、
思うがままに形を変えていけます田井さん☆

あれをあれをと言う間に!?( ゚Д゚)

16_20161011171930338.jpg
全く違う形に変わりました(笑)

不思議です!!


お上手だと本当に楽しいでしょうね、
吹きガラスが♪(*'▽')
自由自在ですよ、羨ましい~~~~



でもここから意外な事します。

21_201610111727016e2.jpg

じつは竿元の透明部分は必要ないので…


道具でくくり目を入れて、、、

くくり目部分から切り落とします!!




20_201610111727019a7.jpg
勿体ないですが…透明部分は必要ないので、
バイバイします('ω')ノ


綺麗に切り離せるように、
くくり目はしっかりと入れるのです。



そうして切り離したガラス。


23_20161011172700476.jpg

必要なのはこのチェック柄☆

お気付きでしょうか??(*'ω'*)
別のパイプへと付け替えられてるのが。



定規で径を測っているのは何故でしょう~??



それは。。。。


。。。。。。。。。。。。



このように、
24_201610111727007d4.jpg
チェック柄を新しい吹き竿に付け替える為です!!


一体何回付け替えるんや~~!!(笑)
って感じですが(>_<)



付け替えはこれで終わりです(笑)




さあ!!!!(*'ω'*)
ようやく下準備完了です(笑)

ここからはですね~

25_2016101117265914a.jpg

器の形に仕上げていくのみです☆




26_2016101117265962d.jpg
焼き溶かしてやわらかくすれば自由に形を変えることが出来るガラス♪


さっきは真ん丸だったのに、
今はこんなふうに長細くなってます!!


勿論、自由自在に形を変える為には技術が必要ですが。
単純に考えてみたら、
グニャグニャに形が変わるって凄いですよね( ゚Д゚)

ガラスって、、、未知なるモノだと思います!!

不思議の一言(*'ω'*)




今回作った器がこちら☆

27_20161011172813360.jpg
あそこから高台部分を作りまして♪

抹茶碗にしてみました☆




今回のようにして器を作ると底の模様は、
このようになります♪

28_20161011172813d7d.jpg

最初にお見せした写真の模様とは違うの分かりますよね。

真上からピックアップすると底の部分にもチェック柄が残ってくれます♪


美しく出来上がりました~('◇')ゞ





ここまでのトータル時間は、、、

考えるとビックリするのでやめときますが(笑)


慣れて手際良く出来ればそう思ったほどはかからないので。
何でも回数こなして経験ですね(;´∀`)




同じ日に、

29_20161011172812715.jpg
白いチェック柄バージョンも作りました!!

色が違うだけで印象も違いますし、
白の方が上品さが増しますね☆



色の組み合わせ、
柄の組み合わせ、
どれも無限大にあるので!!


この技法にハマる方がいるのも分かるな~
でも、ハマると大変そうですが(;´∀`)



数ある技法の中からどれを選び、
どんなモノを作るのか!?( ゚Д゚)


少しガラスの知識が付いてくると作家の作品を展示会等で見る際に、
そう言った部分にも着目してみると面白いと思います☆





田井さん東京出陣まであと2日??(´・ω・`)

支度は出来たんでしょうか??



見守る私の方がドキドキします(笑)
~~~~~(;´∀`)~~~~




スタッフ平田でした◎

倉敷での個展2016

毎年8月になると倉敷・美観地区にある、
日本郷土玩具館にて田井さん個展を開催させてもらってます☆

勿論、今年も開催です('◇')ゞ


まずはその詳しい情報から☆

4_20160801213133026.jpg
田井将博 ガラス展

<期間>2016年8月5日(金)~8月24日(水)

<時間>10時~18時 ※最終日は16時まで
     作家在廊日 5・6・24日

<会場>日本郷土玩具館 
      プラスワンギャラリー

      〒710-0046
      倉敷市中央1-4-16
      TEL086-422-8058


レースガラスを使った着物のような模様の器
透明なガラスらしい器
花をいける器
お酒の器
いろんなガラスの器、楽しいですよ。 
           田井将博


===================


こちらの展示会の準備だけに集中したかったんですが、
ご注文品や、、、
その他の展示会の準備もあり、、、
そうもいきませ~ん(>_<)

頑張って田井さん制作されてるんですが、
思うように数が揃わず…
「大丈夫なのか??(; ・`д・´)」と自問自答する日々…

おまけに、
毎日本当に暑くて。。。( ̄д ̄)
体もキビキビ動かな~い!!


8月になるとやはり暑さが増しますね!!






そして、、、


同じ倉敷・美観地区にてグループ展にも参加します☆

0_20160801213132037.jpg

酒器に遊ぶ・・・Ⅱ
硝子・漆木工・金工に見る酒器の世界

<期間>2016年8月13日(土)~8月21日(日)
      期間中無休

<時間>10時~18時 ※最終日は17時まで

<会場>工房 Ikuko
      〒710-0046
      倉敷市中央1-12-9
      ℡086-427-0067

無限の世界から広がる「酒器の器」
実際に手に触れ、口に触れ、日々使う事により
ますます愛着が湧いてきます。
徳利、デキャンタ、ピッチャー、片口、杯、グラスなどなど
それぞれの作家のみなさまの手から生れる
それぞれのお酒にまつわる世界…。
この機会にぜひお楽しみください。



================

工房 Ikukoさんは日本郷土玩具館のすぐ近くにあります。
田井さんの個展と期間が重なっていますので♪
両方見に行くのも楽しいかと思います('◇')ゞ


酒器に注目した作品の展示会。
毎回とても人気のある展示のようです☆



DMには有名なガラス作家さんのお名前がズラリと並んでおります!!
ガラスだけを見てもですね~
スゴイです!!(; ・`д・´)


お名前見ただけで作品が分かってしまうような、
そんな有名な方々がたくさん参加されてます!!


このグループ展に田井さん参加いたします('◇')ゞ

そして。。。
何と!?(; ・`д・´)
私も参加させてもらいます!!


お話しいただいた時に、
「ええええっ!!!!(´・ω・)私が??」と驚いてしまいました。

何故ならIkukoさんは、
私が学生時代から今までずっと展示を見に行っている思い出のあるギャラリーさん。
また大学の先生方が展示してたこともあるギャラリーさん。


今回このようにお声かけいただいた事に感謝いたしますし、
まさかそんな自分が展示出来るなんて~
ホント、驚きです!!

その分、素敵な作品を出展できるように!!
恥じないように!!

残り数日しかありませんが、
励みます!!('◇')ゞ




さあ!!
ここから田井さん数日は居残り作業にて
作品の梱包作業が始まるでしょう!!('◇')ゞ


暑いですが。。。。
気合入れていきましょ~( `ー´)ノ

ファイツ!!!



スタッフ平田でした◎

邁進しております!!

じつは田井さん。。。
この4月に東京で個展をする事が決定しました!!

東京で個展!!( ゚Д゚)

先日、ガラスのお勉強をしに行った際に、
最終的なお話を決めて来たようで☆
今回東京で初の「個展」をする事になりました!!

ドキドキ( ゚Д゚)
ワクワク( ゚Д゚)
ハラハラ( ゚Д゚)

決定してからは、
制作に邁進!!邁進です!!('◇')ゞ


帰って来てからはお勉強してきた内容を確認するかのように
ドンドン挑戦しておられます☆(*´▽`*)

早速、レース棒をたくさん作りましたしね♪


こちらはその一コマ( `ー´)ノ
1_2016021922131984f.jpg

レース棒を使って新作グラスを作っておられます☆

今までは板状に並べたレース棒を
パイプに一周巻き付けるようにしてロールアップしてましたが…


今回は違います!!

2_201602192213174d7.jpg
縦長にパイプに付けて。。。

それを折り返してのピックアップ方法!!

グニャ~~~~!!!とレース棒が曲がっていきます。



3_20160219221315f5c.jpg
折り曲げて出来た隙間をくっ付けてしまいまして…
密閉~~~~!!!!( ゚Д゚)

こうして袋状態になったレースを吹きガラスの作業で形にしていきます☆


吹きガラスって本当にたくさんの技法がありますよね~
無限に近いモノを感じる!!(*'ω'*)

だから魅力的なのかもしれません♪



この方法でいくつか作品をつくりました☆
出来上がりを確認して、、、
改善点が見つかり、また次に活かす!!
この繰り返しで新しい作品への道が開けると良いな☆

期待!!!!( `ー´)ノ


私も広沢葉子さんのワークショップを受講してから
銀箔模様の作品シリーズが出来るようになりましたから!!
勉強してきた事にはきっと大きな意味があると思います。
絶対!!無駄ではないです!!

期待!!!!( `ー´)ノ




そして。。。。

10_20160219221512d72.jpg
硝子のお雛様展、開催中☆


大事な今週末ですが。。。
私は所用にて不在です!!(/ω\)
スミマセン…
その内容はまた後日報告いたしますね☆


今週末shopでは田井さんと金子さんが
皆様のお越しをお待ちしております('◇')ゞ

宜しくお願い致します!!!



スタッフ平田でした◎
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ